埼玉がっちり大家ブログ

不動産業界にいた管理人が専業大家を目指し、約1年で目標達成に至ったブログです。

自己紹介

命の洗濯・前編

りーまん(@Lehman1980)です。7月中頃から、退職前の有給休暇に入っています。

昨年末から、勤務先の人手不足などにより、2つの事業部(本店と支店)を掛け持ちしていました。支店長・部長クラスでは、ままあることかもしれませんが、課長クラスで物理的に離れた2つの部署兼務は、正直キツかったです。経験のある中間管理職が業界的にも不足しているようです。当初は、中途採用が来るまで3カ月程度という予定だったのが、ズルズルと新卒が来るまでの5カ月程度となりました。次いで新型コロナによる緊急事態宣言による影響で新卒の配属が遅れ、結果的に8カ月もの間、全く異なる業務を兼務していました。

日本周遊一人旅

ようやく春の人事と新卒の配属により、それぞれの仕事を後任に引き継ぐことができました。引継ぎ期間は、6月途中から1か月ほどとりました。「後任を用意するのは、会社の都合。規定通りに、退職届をだして1か月後に退職。」みたいなことをは、私の性格的にもやっている仕事内容的にも、無理でした苦笑

ようやくケリが付き、7月中頃から有給休暇が取れましたので、命の洗濯として一人旅を企画しました。海外に行ければヨーロッパ周遊とか北米周遊だったと思いますが、こればかりは仕方ありません。ストーリー仕立て?で、お楽しみください。

その1:成田~新千歳~札幌 空路で夏の札幌へ。

その2:札幌~釧路~斜里・知床・網走 陸路で道東へ。

その3:釧路~関空~大阪~成田 大阪経由で成田へ。

その1

7月某日、私は新東京国際空港第三ターミナルにいた。今は、成田国際空港か。LCC国内線に乗るのは、1年ぶり2回目。とはいえ、ANASFC修行などでここ数年成田もよく利用しており、慣れたものである。来たついでに、第二ターミナルの出発ロビーに寄ったが、人っ子ひとりいない。寂しいものだ。

定刻から30分遅れのフライトだったが、到着時間はそこまでの遅れではなかった。新千歳から札幌は、JRとバスがあるが、すすきの・大通公園周辺に宿泊する場合、バスが便利でトータルでは安価である。2人以上なら、空港レンタカーも悪くない。

札幌の宿は2つ。1つは、個室ゲストハウス。もう一つは、ビジネスホテルだ。ゲストハウスの利点は、キッチンが使えること。滞在中は、刺身を食べたり、ウニのリゾットを作ったりした。

業務スーパー狸小路店でインスタントリゾットを購入

札幌では、まだ行ったことがないところを中心に観光したり、妹夫婦に頼まれていた塩水ウニをさっぽろ朝市で送ったりしていた。それと、北広島の三井outletにも行ったものだから、最初の1週間でキャリーケースはパンパン。

一方、札幌に来たとたん、すすきののキャバクラ(関東の〇っパブ)でコロナクラスター発生ということで、飲み歩く雰囲気ではなくなった。もともとキャバクラとか付き合い以外で行ったことないけど。行こうと思っていたサッポロビール園でも、従業員に感染者が出て閉鎖。そんなこんなで外食でビールを飲んだのも、味覚園ジンギスカンの1回のみ。あとは、札幌ラーメン本店巡り(純連、一幻等々)で運転していたのもあり、ホテルで黒霧島を部屋飲み。

札幌では、パンツさん(@2gQiiduwF7vyizw)と会えれば良かったんですが、事前にお知らせせずに、お会いできませんでした。また次回。

その2-1

札幌からは陸路で釧路を目指す。JR特急おおぞらまたは高速バスである。通常運賃は、バスが約6,000円と安いが、JRは今調べたらえきねっとで50%割引・5,000円というチケットがあった。時間帯は遅い物しか選べないようだが、こちらでもよかったかもしれない。

翌朝、釧路湿原を走る観光列車「ノロッコ号」に乗る。

釧路~塘路を往復し、遅いランチにスパカツを食べる@スパゲッティハウス・ピレネ。釧路のソウルフード。

翌日からは、レンタカーを借りて北上することとなる。

幕間

長くなりましたので、一旦休憩です。後編をお待ちください( ˘ω˘ )

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です