埼玉新米大家ブログ

兼業大家1年目が専業大家を目指すブログ

不動産投資

賃貸03の資金計画

こんにちは。新米大家のりーまんです。

交渉がまとまった賃貸03(上尾市)について、資金計画と収支見通しを書きだしたいと思います。

賃貸03は、軽量鉄骨造3DKのファミリータイプです。

<資金計画>

売出金額:1,850万円 売買金額:1,650万円 

 諸費用:150万円   総費用:1,800万円

自己資金:200万円 融資額:1,600万円(期間:25年 年利:2.5%)

今回は、この2019年において、ほぼフルローンにて投資用物件が取り組めたことに意味があると思います。純資産と借入金の比率やキャッシュフローを見ながら、もう少し所有不動産を増やしたいと思っています。なお、諸般の事情で、引き渡しは今年の9月末~10月上旬となり、2カ月ほど先になりました。第4Qからは、CFが得られそうです。

<収支計画>

サブリース年賃料:140万円  表面利回り:7.77%

年間返済額:87万円 管理委託費:なし 固都税:10万円

空室率:6万円(退去時、免責1か月あり) 支払等合計:103万円

想定年間キャッシュフロー:37万円 (返済比率:約62%)

ほぼフルローンのためか、返済比率が高くほとんどCFがありません。借入額が少ないので、それほど悪影響はないと考えていますが、今後どうなっていくかですね。

<賃貸3物件の概況>

年間CF:120万円+182万円+37万≒340万円(月CF:28.3万円)

借入金元金:4,780万円 総合返済比率:38%

賃貸01:築古戸建、賃貸02:築古ワンルームアパート(8戸)

賃貸03:(比較的)築浅ファミリータイプアパート(2戸)

当面、賃料収入はプールしておいて、賃貸01のリフォーム代回収や賃貸02の外壁等修繕資金にしたいと考えています。突発修繕費などで、机上の計算通りいかないものとは思っていますが、いってほしいとつい欲が出てしまいますね。笑

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です