埼玉新米大家ブログ

兼業大家1年目が専業大家を目指すブログ

証券投資

日本株 投資スタンス

こんにちは。新米大家(仮)のりーまんです。

国内株は、ウエイトを下げています。

投資=株式投資=個別株を保有?

一般の人は、投資というと個別株を連想するのではないでしょうか。しかし、機関投資家や専業投資家と比べ、時間も手間もかけられず、情報量も少ない個人は、あまりお勧めできません。私も20代のころは負け続けでしたし。

もし、あなたがどうしても個別株投資をするなら、配当と長期値上がり目当てで東証1部上場の大手企業から選ぶべきです。たとえば、トヨタ・ソニー・三菱電機・ヤフー・ソフトバンクグループ、新日鉄・三菱地所・地域電力会社あたりです。

間違っても、東証マザーズやJASDAQなどの新興株はやめておきましょう。値動きが激しく、いつ買っていいかわかりませんし、業績悪化の時ストップ安などで売りたくても売れない時があります。

この1年で売買した銘柄

・中部電力、関西電力、中国電力、東京電力:スイングトレード

 特に中部電力は、高値と安値を分かりやすく往復しているので、複数回売買し、何十万円かプラスです。長くても、2か月は保有していません。

(2019年9月追記)9月上旬から、中部電力と関西電力がボックス圏を上抜けています。ちなみに、もってませんでした。残念。

・日産自動車(保有中。25%程度マイナス)

 ゴーンさんの問題等で、現在株価低迷中です。NISA口座で2018年夏に購入し、今年少し買い増ししています。トヨタにしとけばよいものを。現在、740円くらいを底値に、少しリバウンドしています。業績回復やいろいろな合併話などが良い方向に進めば、1000円くらいまで戻ってくれると思うのですが、はてさて。

ということで、国内株(日本株)は個別株よりインデックス型投資信託ETFをお勧めします。

https://www.nikkei.com/nkd/fund/?fcode=0131510B

(2019年9月追記)ここ数年日経平均株価は頭打ちの状況です。急落時にインデックス型投信を拾うか、個別を狙うか、よく考えるべきですね。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です