埼玉新米大家ブログ

兼業大家1年目が専業大家を目指すブログ

不動産投資

交渉の結果っ・・・

こんにちは。新米大家(仮)のりーまんです。

交渉に臨むことにしましたので、ストーリー仕立てでお届けします。

えっ、そんなに安くていいの?

<初回交渉>

りーまん:狭山の750万円の戸建ですが、昨日見てきました。

売側仲介:はい。どうでしたか?

りーまん:内装は全面的にやり替える必要がありますが、建物はいいですね。

     賃貸に出す目的で購入を考えていますが、価格交渉はできますか?

売側仲介:金額次第ですが、とりあえず売主さんには話してみます。

りーまん:(よし!まずはジャブだ。)それでは、瑕疵担保も免責ということな

     ので、450万円ではどうでしょうか?現金で買います。

売側仲介:うーん。その金額ですと、前にも似たような話が合って、売主さんか

     ら断られています。500万だったら、持っていきます。

りーまん:(えっ、そんなに引いてくれそうなの?)そうですか。。。

     わかりました。それでは、500万円で購入申込書を書きますね?

売側仲介:いいえ。同業のようなものですから、口頭で結構です。1週間くらい

     お時間ください。

りーまん:(そうなんだ!不動産にしては安いからかな?はい。では、価格交

     渉をお願いします。

~ ~ ~ ~ ~

<約1週間後>

売側仲介:りーまんさん、売主さんから返事がありました。仲介手数料とか印紙

    代等諸費用を控除して、手残りが500万円なら売っても良いそうです。

    530万円だったら、とのことです。どうしますか?

りーまん:交渉ありがとうございます。少し押し戻されましたね。うーん。

売側仲介:売主さんも時間かかったので、1週間ぐらい考えてもいいですよ。

りーまん:いいえ。それでは、530万円で購入します。

売側仲介:分かりました。それでは、契約と決済同日の一括決済で、まとめます

     ので、またご連絡します。

りーまん:はい。よろしくお願いします。

といったわけで、最初に見た物件で200万円以上の指値交渉も、ほぼうまくいっ

ってしまい、急に現実的な話になったのでした。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です