埼玉新米大家ブログ

兼業大家1年目が専業大家を目指すブログ

証券投資

日本株&投資信託18

りーまん(@Lehman1980)です。前回記事から4週間、だいぶ空いてしまいました💦

SBI証券

9286を2月中旬に2株だけ、損切りしました。現在8株保有・-8.4万。それでも、この急落局面では、他と比較すれば粘ってくれています。

楽天証券

1671・WTI原油ETFは、プラ転した日(原油が1バレル=52$ぐらいの時)もありましたが、その後下落し続けています。28日現在、1バレル=45$台前半ですので、14%ほどの下落です。
7201は、業績見通し悪化や期末無配を発表し、下落基調で500円を割りました。この一月でも20%ほどの下落です。
9502、9503は、薄利で利確しました。
REITを下落相場の入り口で、物色しましたが、これも早かったですね。原油やREITは、今くらいから買いたかった・・・
昨年、スイング相性の良かった4689・Zホールディングスをちょこちょこ売買しています。

NISAの投資信託は、米豪の株式市場下落を反映して、損益が悪化しマイ転しそうな勢いです。
S&P500 の定期購入のほか、スポットでそれぞれ購入しています。さらに、各5万円ずつ注文済みですので、もう少し買付単価は下がります。

まとめ

日本株と投資信託の含み損が25万円ほど増えてしまい、逃げそこねました。3月のどこかで、新型コロナウイルスが沈静化に向かえば、徐々に市場も落ち着きを取り戻すことでしょう。先行き懸念と実体経済への影響が見通せない不安から株が下がり、株が下がるからリスクオフで世界同時株安といった感じで、売られ過ぎな銘柄も出始めていると思います。

打診買いを始めるか、底打ちを確認してから、買い始めるか。今後の戦略をよく考える時期だと思います。

1 コメント

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です